放課後子どもプラン指導者研修会

平成26年度で終了しました

 

放課後子どもプランとは?

家庭や地域の教育力の低下、子どもを狙う犯罪の増加など、子どもたちをめぐる課題は大きな社会問題となっています。
そこで、平成19年度より、厚生労働省と文部科学省の連携による「放課後子どもプラン」が創設され、放課後の子どもたちの安全で健やかな活動場所の確保を図る総合的な施策がスタートしました。
これは、厚生労働省所管の「放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)」と、文部科学省所管の「放課後子ども教室推進事業(放課後子ども教室)」をすべての小学校区で展開することを目指しているものです。

研修会概要

 

講義&実技を組み合わせた研修会です 講師は放課後児童援助を
専門とする先生です

 

この研修会は、「放課後子どもプラン」に対応しています。
学齢期の子どもたちの援助者として、生活・発達・遊びなどについての見識を広げていただけるセミナーを全国各地で開催いたします。皆様の参加をお待ちしております。

●主催:厚生労働省/一般財団法人児童健全育成推進財団
●後援:文部科学省

「放課後子どもプラン」に関わる全ての方が対象です。(勤務年数不問)
放課後児童指導員 放課後子ども教室従事者(安全管理員等)
ボランティア 行政担当者 児童館職員 従事志望者(学生等)

研修会一覧

タイトル 開催地 参加要件 連動資格 開催日 受付状況
※現在該当する研修会はありません