講師派遣・受託事業

当財団では、自治体、児童館運営団体等からのご要望に応じて、講師派遣やコンサルティング、事業受託をおこなっております。

事業実績

講師派遣

各児童館連絡協議会、自治体、社会福祉協議会、公益法人など

派遣実績

  • 児童館関係者向け「児童館はどこへ行くのか」「子どもの声をカタチにしていく」「職員に必要な倫理」「フィールドワークから考察する地域福祉活動」
  • 児童厚生二級指導員資格と連動する科目
  • 市民向け「子は親の鏡」「思春期は思性期」「子どもと遊び場・震災後の歩み」
  • 放課後児童クラブ関係者向け「高学年受け入れ」「育成支援の内容」「遊びの技術」「安全管理・危険予知」「保護者との関係づくり」
  • 保育士・幼稚園教諭向け「究極の”コミュニケーションづくり"を求めて」
  • 放課後児童支援員認定資格研修

 

平成27年度実績
児童館連絡協議会30件、都道府県・市町村35件、関係団体他18件

平成26年度実績
児童館連絡協議会21件、都道府県・市町村20件、関係団体他27件

平成25年度実績 
児童館連絡協議会39件、都道府県・市町村20件、関係団体他22件

コンサルティング

自治体(放課後児童健全育成事業)、特定非営利活動法人(児童館指定管理者)など

事業受託

厚生労働省「全国子どもの健全育成リーダー養成セミナー」、 「健全育成指導者養成研修(都道府県認定資格研修講師養成研修)」
特定非営利活動法人日本NPOセンター「子どものための児童館とNPOの協働事業」など

児童福祉施設第三者評価事業

詳細はこちら

 

お申し込み手順(講師派遣)

当財団のミッションに合致するものや専門に関する講演・講義・ワークショップ等へ役職員を派遣致します。

1.お電話(03-3486-5141)でご希望をお聞かせください。調整や準備時間を考慮し、開催日より2ヶ月前までを目安に申し込みください。実施日程につきましては、複数の希望日をあげていただきますと、検討の際に大変助かります。

2.調整後、ご連絡させていただきます。決定時には、所定の派遣依頼票をご提出ください。
  職員派遣依頼票(開催2ヶ月前までにご提出ください)

3.内容や旅程等の調整を随時させていただきます。(担当あるいは講義を行う職員)

4.派遣実施